PL VINA-HANOI INTERNATIONAL LIMITED

ベトナム生産のメリット

・ベトナム生産の場合 ASEAN協定にて 日本輸入時に関税FREEの特恵を受ける事ができます。

セーターの場合、編み立・縫製(リンキング)工程が有り、 2工程ルールに入る為、

原料をどの国からも 輸入し、生産をしても、特恵の対照となります。、

・高級素材を使用の場合、日本輸入時に、原料代にも掛かる 関税が無い為、

高級素材使用での 生産が増えて来ております。

・輸入の原料に関しても 輸出用素材として 輸入申告いたしますので

輸入時の税金もかからないです。

輸入通関手帳も必要ないので 引き取りもスムーズに行えます。

ベトナム生産背景

・弊社では 150名~200名の 中規模の協力ニット工場 4-5社で生産をしております。

中規模工場生産により MINLOTの減と、小回りを効かせるようにしており、

商品により、それぞれの生産の得意とする 工場へ振り分け生産をしており、

日々、弊社STAFFが工場に入り、品質管理、生産管理をしております。

又、日本人がHA NOIに駐在しており、日本品質を 工場に指導しております。

・セーターの生産 ゲージ

手編み・鈎針/3・5・7・10・12・14GG

自動機は SHIMA/STOLL/中国になります。

各協力工場に自動機が 15~30台設置し、生産をしております。

・基本的な生産SCDL

SAMPLE:SAMPLE糸が届き   約10-14日後の出荷

BULK:BULK YARNが届き      約50-60日後の検品投入

検品-港搬入まで                     約7-10日間

HAI PHONG港より  日本へDIRECT便にて輸出となります。

東京へは   毎週 水曜日出港

大阪へは   毎週 日曜日出港としております。

HAI PHONG港から日本の港までは 7-8日間となっております。

(船便SCDLの変更や天候により多少 ずれることもございます。)

ベトナム生産の特徴

vietnam

・ベトナムは手先の器用な方が多く、 手刺繍等得意です。

お土産屋さんにも手刺繍の額が販売されております。

ニットですと、ビーズつけ等対応可能です。

・ニットですと、ビーズつけ等対応可能です。